2015年10月15日

Unity5.2をDLしてみました...

 このところ、モチベーションダウンで何にもやっていませんが、ふとUnity3DのHPを覗いてみたら、Unity5.2をDLしてみたくなりました。
 4.3からやっと4.6にしたのに、もう5.2になってる。何もマスターできないのに、どんどんUnityが先に行ってしまう感じです。
 やけくそでダウンロード。何となくすべてのチェックを入れたら、なんと Visual Studio Community 2015のダウンロードも入っていて、ギガ単位の長ーいダウンロードでした。

 さっそく起ち上げると、何やらアンケートに答えるように促されるので、適当にチェックをいれてOKをクリックすると、下のような画面があるので、再生してみましたら、Unityの簡単な紹介のビデオでした。

1unitychoto.jpg

 Projectにカーソル(タブ?)を移して、Standard Assets Example Projectをクリックして、スタート。

2unity5tatiagedesu.jpg

 見慣れた画面が開きました。見たところ4.6とあまり変わっていないような...。
 目に入ったものは、曇りマークみたいなやつと、AssetStore行きのタブ。タブを開くといきなりAsset Storeに連れて行かれました。
 曇りマークは、押すと晴れに変わるかなと思ったのですが、何かサービスに入るためにIDを作れ、というような画面が開きました。よく分からないので、そっと閉じました。

 Preferenceを見ると、ちゃんと(勝手に)Editorが Visual Studio 2015になってました。前はMonoDevelopでした。

3vs2015dennene.jpg

 その後、サンプルのゲームで少し遊びました。
-----------------
ラベル:Unity3d
posted by Shindo Izo at 21:45| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

GODOT Game engine をDLしてみました...

 ふと目に付いた、


というゲームエンジンをDLしてみました。
 すべて英語で、???なのですが、2D、3Dゲームが作れるようです。

 まず驚いたのは、ファイルの小ささです。わずか22メガほどしかありません。この中にエディタやらコンパイラやらが入っているんですからオドロキです。当然、起動に1秒かかりません。

 新しいプロジェクトを開くと、エディタが起ち上がり、

1godoteditadesu.jpg

な感じです。
 HPのドキュメントのチュートリアルを読んで(英語ですのでアバウト、テキトウ)、オキマリのHello World!を表示してみました。

2hellohello.jpg

 シンプルだなぁ...。

 でも、アセットストアなんていう便利なものもないし、1から全部作っていかなければならないので大変な道のりかも...。
-----------------
ラベル:Godot Engine
posted by Shindo Izo at 18:28| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。