2015年05月01日

Unityお勉強&練習日記 Mecanimを使ってみる

 以前書いた記事を読み返してみると、Unityを使い始めてもう丸3年が過ぎようとしています。自分なりに色々勉強したつもりだったんですが、全然進歩してないなぁ、と感じてます(汗)。
 色んなサイトを見ると、皆さんバリバリやっていらっしゃるようで、愕然としますが、ま、しょうがないですね、亀の行進です。

 このところずっとやる気が出なかったのですが、この連休に入って、やっとやる気が出てきました。また1からやり直し、のつもりで少しずつやってみようと思ってます。

 今まで、Mecanimは気になっていたのですが、FPSもできないのにTPSなんて自分には無理と感じて避けていました。でも、少しやる気が出てきたのでトライしてみることにしました。
 大変詳しく、優しく解説されているサイトさんがいっぱいあるので助かります。その中で、atmarkITさんの「ゲーム開発者のためのUnity入門」シリーズが丁寧で分かりやすいなぁ、と思いました。その中の(6)をやってみました。

1mecaojisandesu.jpg

 余計なロボットが立っていますが、名前をRobot Kyleと言います。アセットストアーから無料でDLできますので、いっしょに落としました。
 ださいおじさんとださいロボットで、すでにジョークゾーンに入ってますね(爆)。
---------------------
ラベル:mecanim Unity3d
posted by Shindo Izo at 20:41| Comment(0) | Unityお勉強&練習日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。