2017年01月11日

日本語プログラミング言語 プロデル をDLしてみました

 Unity にしても他の言語にしても英語英語で頭が壊れそうになります。最近はほとほとイヤになってました。(このブログの更新も1年ぶり)

 日本語でプログラミングできるというので興味を引かれ、どうせ難しいんだろうなぁと思いつつ、「プロデル」という言語をDLしてみました。

 開発環境つき、ということで

「ウワッ、また超巨大なファイルか!」

と思いきや、わずかに4.4Mb。あっというまでした。
 さっそくダブルクリックすると、VSを小さくしたようなウィンドウが開きました。これも一瞬でした。
 な、なんという軽さ!

 HPの「プロデル入門編」を参考に、例のあれを打ち込んでみました。
 プロデルの場合はいきなり:

「Hello World!」を表示する

って書くんです。
 ラン(三角マークを押す)と、これまた一瞬に結果が表示されます。

puroderuhajimete.jpg

コンパイルしないから速いんですね、きっと。

 速さといい、簡易さといい、拍子抜けするほどです。C#などで、ここまで来るのに七転八倒したことが嘘のようです。

 面白いなぁ、って思ったのは、「ググる」っていう命令があるんです。プロデルをググるとすれば、

「プロデル」をググる

って書いてランすれば、ブラウザが開いてちゃんとプロデルをググって表示されます。

 これは未体験ゾーン、脳内革命かも。

 とにかく日本語が自然に入ってきて、不思議な感覚に陥りました。感動しました。
 とにかく脳に優しいな、って感じました
posted by Shindo Izo at 18:21| プロデル | 更新情報をチェックする